公認会計士になるためにおすすめな予備校はどこですか?

公認会計士になるためにおすすめな予備校はどこですか?

公認会計士のための予備校

公認会計士の予備校はたくさんある

公認会計士の試験に合格するための予備校はたくさんあります。ただ、試験の勉強のスタイルは様々で、人によって合う合わないも当然あります。まずは、自分に合った学習スタイルがどんなものなのかを考えてみましょう。ここでは、通信教育・独学で学習したい人向け、通信・通学で学習したい人向け、専門学校で学習したい人向けの情報を紹介していきます。

通信教育・独学で学習したい人向けの予備校

通信教育・独学で公認会計士の試験勉強をしたい人におすすめな予備校は「クレアール」です。クレアールでは通信教育やWEB講座を専門にしていることで、受講料がおさえられています。低料金で効率よく学習したい、忙しくて学校に通うのは難しい、という人にもおすすめです。

通信・通学で学習したい人向けの予備校

通信・通学で公認会計士の試験勉強をしたい人におすすめな予備校は、「資格の大原」「資格スクール大栄」「資格の学校TAC」です。朝クラス、昼クラス、夜間クラスと、時間に分かれた通学システムがあるので、仕事をしている人でも、都合のいい時間に通学することができるのが魅力です。

専門学校に通って学習したい人向けの予備校

専門学校に通って公認会計士の試験勉強をしたい人におすすめの予備校は、「大原簿記学校」です。高校卒業後の進路として選ぶ人が多く、公認会計士試験以外にも、日商簿記検定1級や、税理士試験の勉強にも特化しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする